ネットキャッシングとは?

カードローンに欠かせない「ネットキャッシング」とは、どのようなサービスを指すのでしょうか? ここでは「ネットキャッシング」の仕組みと利用方法について、カードローン比較完全マニュアル|失敗しないカードローンの選び方とは?を参考に説明したいと思います。

 

【ネットキャッシングとは?】

ネットキャッシングとは、その名前の通りインターネットを使ったキャッシング方法です。ネット環境があれば、パソコンだけでなく、携帯電話やスマートフォンからもキャッシング手続きが行えます。

 

【ネットキャッシングのメリット】

ネットキャッシングの良さは、時間や場所に制約を受けないと言う点です。提携銀行を利用する場合は、金融機関の営業時間に合わせて来店する必要があります。またコンビニATMを使う場合でも、メンテナンスの時間や手数料がかかるなど面倒なことが多いです。しかし、インターネットバンクを利用すれば、手続きをしたその場で振り込みが実施されます。

 

【手数料に気をつけて!】

インターネットバンクをお持ちの方は、手数料の掛からない方法で、現金を引き出しましょう。ネット銀行の中には手数料の掛かるところと、掛からないところがあります。

 

例えば、ネット銀行としておなじみの「楽天銀行」では、毎月一定回数以上の取引には、ATM手数料が発生します。時間帯にもよりますが、1度の取引につき108円から、216円の手数料が発生します。何度もキャッシングをされる方は、手数料が掛からない方法を選択してください。

 

【手数料が一律無料の銀行・レイクとオリックス銀行】

レイクでお馴染みの新生銀行は、提携するATMでの取引手数料を「一律無料」としています。コンビニATMや郵貯銀行のATM、地方銀行もATMもそのまま利用できるので、大変便利です。

 

同じく、オリックス銀行カードローンも「全ての取引手数料を無料」としています。ローンを選ぶ際には、金利や貸付額だけでなく、サービスの条件を比較してから、申し込むようにしましょう。

 

【どこで使えるの?】

ネットキャッシングは、パソコンや携帯電話、スマートフォンから利用できます。各カード会社の「会員サイト」にアクセスし、ログインした上で、ネットキャッシングを利用してください。

 

キャッシングは、必ず本人名義の口座が必要になります。第三者の口座に宛てて、振り込みができないので注意しましょう。何かの支払いにキャッシングを利用する場合は、一旦自分の口座に振り込みをしてから、支払いをするようにしてください。

 

【ネットキャッシングのメリット】

ネットキャッシングのメリットは、カードレス(キャッシュカードを使わない取引)で、融資が受けられる点にあります。カードを持ち歩かなくても、暗証番号とカード番号さえわかれば、好きな場所でキャッシングが利用できるので便利です。
ただし、取り扱う個人情報は、第三者に(カード番号や暗証番号が)知られないよう、厳重に管理を行ってください。

 

【振り込みの時間】

通常の振り込みは、金融機関の営業時間に合わせて実施されますが、ネットバンクを使えば、その場で振り込みが反映されます。皆さんもネットキャッシングを活用するため、オンラインバンクの口座を用意しておくと良いでしょう。

 

オンラインバンクを扱う有名な金融機関には、新生銀行や楽天銀行、ジャパンネット銀行、セブン銀行、じぶん銀行などがあります。

 

ただ、カードとの相性により登録できない金融機関もあるので、事前に確認してから、申し込みをしてください。

 

【ネットキャッシングの注意点】

ネットキャッシングを利用する場合は、個人情報が他人に知られないよう、情報管理に注意する必要があります。お使いのパソコンや携帯電話、スマートフォンのセキュリティー対策は万全にしておいてください。

 

また、各金融機関もネット取引に関する対策を行っています。例えば、オリックス銀行カードローンの場合、オンラインバンクの取引が安全に行えるよう、無料のソフトを配布しています。

 

対策ソフトは、オリックス銀行カードローンの公式サイトからダウンロードしてください。カードローンの申し込み後、すぐに使えるよう設定できます。

 

また、私たちの側でもウィルス対策ソフトを導入するなど「安全にインターネットが使えるよう」それぞれが、工夫をする必要があるでしょう。

キャッシングのシミュレーション

キャッシングをうまく利用するには、シミュレーションをしておくことが必要です。ここでは、シミュレーションの仕方と活用法について説明しましょう。

 

【シミュレーションの仕方】

キャッシングのシミュレーション方法は、非常に簡単です。カードローン会社の公式サイトには、それぞれ無料のシミュレーションツールが用意されています。

 

また、最近では、スマートフォン専用の無料アプリでもシミュレーションツールが利用できます。シミュレーションツールは、希望する借入額や返済回数を入力するだけで、理想とする返済プランが瞬時に立てられます。

 

このほかにも、希望する月々の返済金額や、金利毎にシミュレーションをすることが可能です。無料のツールを使い「無理のない返済プラン」を考えてみましょう。

 

【会員サービスを活用する】

金融機関の多くは、徐々に店舗の無人化を進めています。このため、大手銀行でも無人契約機を導入するようになりました。

 

ただ、一部の金融機関は今でも、接客重視、お客様との対話を大切にするところがあります。例えば、カードローンのプロミスでは、全国の主要都市に「お客様サービスプラザ」と呼ばれる、有人店舗を設けています。

 

ここでは、カードローンの各種取引だけでなく、返済計画の相談やシミュレーションも無料で実施しています。また、お金にまつわるセミナーを無料で開催するなど、様々なイベントも催されています。お近くにお住まいの方は、(プロミスのイベントに)参加してみてはいかがでしょうか?

 

このほかにも、カードローン会員専用サイトにて、返済シミュレーションも相談を受け付けている(金融機関による)ようです。カードを契約された方はぜひ、こうしたサービスを活用してみてください。

 

【返済計画を立てる際の注意点】

月々の返済は、家計の負担を少なくする必要があります。しかし、少ない金額で、長期間返済し続けるのも良くありません。無駄なくキャッシングを利用するには、ボーナスなどのタイミングで繰り上げ返済をしたり、都度返済をすることが重要です。

 

繰り上げて返済を行えば、完済への道のりが短くなり、返済総額も少なく抑えることができます。無料のシミュレーションツールやカード会員サービスを使いながら、無理のない返済計画を立ててみましょう。